◆第七回 家ごもり生活にリズムを。

◆第七回 家ごもり生活にリズムを。

新型コロナウイルスに罹患なさいました方に心よりお見舞い申し上げます。
家ごもり生活が続くみなさま、お疲れさまでございます。
この状況がまだまだ続きそうな中、どんな毎日をお過ごしでしょうか。

一人暮らしの方はもちろん、友人やパートナー、家族とともに暮らす方でも、
家にいる生活は時間や曜日の感覚が薄れ、規則的だった生活が乱れがち。
かくいう私もその一人。

でも、せっかくの家時間。
家にいる日々を前向きに楽しみたいものですね。
今まで読みたかった本を読む、見逃した映画を観る、
新しい趣味を始めている方もいらっしゃいそうです。
私もそうして日々をやり過ごしているのですが、
ふと気づいたのは、
すべて自分の好み一辺倒になってしまっているな、ということ。
一人暮らしなので余計なのでしょうが。

仕事や家事や旅行などなど…出会い、話をする人々は
決して自分と同じ好みや考え方の人ばかりではないけれど、
そういう人たちにも多くの刺激をもらい、
新しいモノやコトに出会ったり、
そういう考え方もあるのだと気づかせてもらったりしてきたことに
改めて思い至りました。
今の状況は、なかなかそれができない分、
気持ちも狭くなった気もします。

我田引水で申し訳ないですが、
<ヴィアンカ>の花と緑のアートも、
自分で活けるのとはまた違った新しい刺激になれたら…と思います。
また、毎週異なる花や緑と出会うことで、
家ごもりの毎日に彩りやリズムをお届けできたら…と思います。

インテリアや家具はなかなか取り替えられませんが、
生きた花や緑を置くことで、
お気に入りの室内がみずみずしい魅力をあらためて見せてくれるはずです。

それに、ふと目を休めようと顔を上げたときに目にするのが、
誰かが自宅のために制作した花と緑のアート、
という日々はちょっと素敵だと思いませんか。

2020年5月2日

Vianca(ヴィアンカ)についてカテゴリの最新記事